Top > 素材 > windows xpでペンフリックを無効できるかもなツール「KillProcess」

windows xpでペンフリックを無効できるかもなツール「KillProcess」

ペンタブの長押し時に余計なメニューを表示して落書きの邪魔をした挙句プロセスを落としても勝手に復活するわコンパネに設定できる項目無いわでまるでマルウェアみたいなWISPTIS.EXEを何とかすべく↓のツールを導入

起動して下段の左から3つ目のアイコンをクリックするとKill List Editorというのが立ち上がるので 
「C:WINDOWSSysWOW64WISPTIS.EXE」を選択して「Add」(無ければ検索)。
続けてScan for Processのチェックを入れてOK。

これで該当プロセスが立ち上がっても瞬殺してくれる。はず。

一応設定でSoundsをオフにしておいた方がいいかも。
デフォルトだとプロセスを落とした時「ドーン」という音が鳴ります。
また自動起動も設定から可能。

というかexe自体を消せばいいんだけどね。
 

Post a comment

*require

Copyright (C) 2016 inulab.